topへ戻る

home > ハッピーボイス > ただ海を眺めるだけでも極上の環境と景色でした。
  • ボラボラ島

ただ海を眺めるだけでも極上の環境と景色でした。

MEMORIAL DATA

お名前(イニシャル) H.M.様
ご出発日 2006年5月27日(10日間)
出発地 成田
主として訪れた島 ボラボラ
主要滞在ホテル ホテルボラボラ
色々とお世話になりました。
雨と晴れとが交互に来るような天候でしたが、結構涼しい過ごしやすさもあったり、
最初の数日は風邪を引いていて、天候も不順だったので、「まあ丁度いいか、・・・」と寝ながら毎日過ごしていました。

後半は、ガイド付きのツアーが面白かったです。
ボラボラではポリネシアンツアー。
そしてタヒチ島では、サファリ4WDツアーと、なかなかポリネシアン達の興味深い歴史や話を聞けました。
独立よりも植民地である事を選んだメンタリティーの彼らですが、自分らのネイティブの文化に対する誇りも感じられ、
多数派にはならないだろうけれども、民族独立派と言った空気も感じる事ができました。

海については文句無しです。
タヒチ初心者としてはボラボラは過ごしやすい。
次回はランギロアに行ってみたい。【キアオラソバージュ】が目当てです。

最終日の夜、話のタネに、寿司バー(ホテルティアレの隣のショッピン グセンター内)に行ってみましたが、
あれはもはや寿司ではありません。アメリカ圏の寿司の方がまだマシです。
あれを美味しいとフレンチの連中が思っているのなら、味覚センスゼロと言うほかはありません。
あんなモノを寿司を思われては困る、、と言うくらいひどい。
ハワイの寿司は結構面白い、とぱくぱく食べる事ができた僕らですが、あの寿司だけは、ひどい、、そのくらいのレベルです。

★○★○☆◆☆★○★○☆◆☆★○★○☆◆

【H.M.様からご丁寧に追加のご感想を頂戴しました。】
成田からエアータヒチヌイでタヒチ島パペーテへ。
11時間のフライト。出発が日本時間の午前11時半。
パペーテで国内線に乗り換えてボラボラへ50分くらいで到着。
当然睡眠不足だったが、ビジネスクラス(la classe Poerava Business )だったので、比較的楽でした。

着いてみると、その日は曇り、雨、時々僅かに日が差すと言った状態。
聴けば、乾期のこの時期でタヒチ島は1週間も雨、雷雨が続いたらしく、ボラボラもタヒチ島ほどでは無いが、
はっきりしない天気が続いていた らしい。
地元のガイド達は口を揃えて『異常気象』と。
地球温暖化が回り回って、こんな形で影響を及ぼしているのかも知れない。
着いた当初は、自分も相方も喉が痛くて、2~3日寝ながらごろごろ過ごすはめになりましたが、
晴れたり降ったりの天気だったし、ホテルボラボラの水上バンガローは、ただ海を眺めるだけでも、
極上の環境と景色だったので、初めて見るターコイス・ブルーの海(本当にあんな色の海は見たことがありませえんでした)に囲まれ、
幸せ感は風邪でも充分味わえました。

後半はポリネシアン・ツアー、パラセイリング、ヘルメットダイビングをボラボラで、
そしてタヒチ島では4WDサファリツアーなどのアクティビティを経験しましたが、どれも満足度が高く、オススメです。
ボラボラでの食事ですが、ホテルボラボラはまあまあ。
でも日本における様な繊細なフレンチを期待すると、全く期待はずれに終わります。
私達は、6泊の滞在中、ルームサービスを3~4回くらい利用しました。
ビーチには寝椅子が置いてあり、そこでも食事や飲み物を運んでもらえ ます。
量も多く、二人で一人分食べれば、私たちはお腹いっぱいでした。
海老を使った料理は外れがありません。
ポワソン・クリュはさっぱりとして美味しい、マグロと野菜のマリネココナッツ風味と言う感じです。
今、ボラボラで一番人気のレストランは、【ビラ・マハナ】です。
もともとアトリエだった所を改造したレストランで5席しかありません。
1週間先まで予約が取れない、と言う話なので、着く前か、着いた日に即、予約を取っておいた方が良いでしょう。
現地日本人スタッフの方もイチオシでした。
【ファレ・マヌイア】は、まあ美味しいのですが、繊細ではありません。量は多い。
トップダイブ・レストランは量はやや少なめですが、盛りつけは割と繊細で、日本人の口にはこちらの方が合うと思います。
以上は全て、フレンチ・パシフィックリムな感じの料理ばかりです。
ちなみに、タヒチ島はパペーテのヴァイマショッピングセンター内のスシバーは行ってはいけません。
話のタネに行ってみたのですが、高いはまずいは、、、あんなのは寿司とすら言えません。
フランス領なので、パンは美味しいですね。バゲットなどは香ばしく、安い。

水上バンガローの周囲をシュノーケリングでぱちゃぱちゃ遊ぶだけでも非常に楽しいです。
珊瑚礁や魚も多く、透明度が高くてしばらくもぐっていると、頭の中身まで透明なターコイスブルーに染まってしまいます。
水から上がっても、頭の中にあのブルーが焼き付いています。
日本に帰ってきた今でも、即座にあのブルーを呼び出せます。
そのくらい綺麗で強烈な印象の『青』でした。
プライベートビーチの様に、部屋からビーチに直結している、ビーチ・ファレもいいなあと思いました。
今回は全て水上バンガローでしたが、ファレの方が、部屋の面積が遙かに広く、プライベート感はビーチファレの方が上です。

電源プラグは110Vのコンセントが部屋に2カ所あり、今回は変圧トランスは全く持って行きませんでした。
コンセントアダプターのみ使いましたので、『ゴーコン』(当社注:世界7種類のコンセント形状に対応する変換アダプター)
だけ持って行けば、日本の製品を使うのにも全く不自由しないでしょう。
今回はタヒチ国内線エアライン=エアータヒチのストと言うハプニング(※)が起き、2泊延長する事になりましたが、
結果オーライでした。
【当社注:H.M.様のご滞在中にタヒチ国内線エアライン=エアータヒチのストが予定され旅程の変更等でご迷惑をお掛けしました=
結果は解除でしたが・・・】

タヒチウエディングベルさんには、迅速に延泊、航空機チケットの差し替え等、対処していただきました。
万一ハプニングで困った事が起きても、現地に日本語の通じる係員と電話で話せる事、
そして現地係員でも対処に困る様なハプニング(今回の国内線ストなどがそう)が起きたら、
日本のタヒチウエディングベルさんに国際電話で直接相談すると活路が開けると思います。
ボラボラはタヒチ初体験の私達にとっては最適でした。
しかし、少し観光地化しすぎているキライもあると、感じられた為、次回はランギロア島の【キアオラソバージュ】で、
野性味たっぷりのタヒチ・ウィルダネスを体験したいと思います。

ハッピーボイス新着一覧

  • HAPPY VOICE

    2020.02.24 up

    モーレア島、タヒチ島、どちらも最高でした!

  • HAPPY VOICE

    2020.01.18 up

    初めてのタヒチ。最高のハネムーンに!

  • HAPPY VOICE

    2019.12.28 up

    家族でゆっくり過ごした、素晴らしい休暇になりました

  • HAPPY VOICE

    2019.12.07 up

    4度目のタヒチも...

  • HAPPY VOICE

    2019.11.30 up

    とても素敵な時間を過ごすことができました。

  • HAPPY VOICE

    2019.11.09 up

    2人の生涯の想い出となりました。

  • HAPPY VOICE

    2019.11.02 up

    やっぱりボラボラにして良かった! 一生忘れない、大切な想い出です。

  • NEWS

    2019.10.26 up

    あんなにゆっくり2人で星を見たのは初めてでした!

  • HAPPY VOICE

    2019.10.22 up

    5年後か10年後の記念日に訪れたい素敵な場所でした。

  • NEWS

    2019.09.14 up

    とても素晴らしいハネムーンを過ごすことができました!!

  • HAPPY VOICE

    2019.08.24 up

    タハアの澄んだ海に心も体もじゃぶじゃぶ洗われた感じです。

  • HAPPY VOICE

    2019.08.19 up

    やっぱりタヒチは最高です!

  • HAPPY VOICE

    2019.07.20 up

    夢のような日々でした。

  • HAPPY VOICE

    2019.06.15 up

    タヒチの人の温かさを感じる旅となりました。

  • HAPPY VOICE

    2019.05.27 up

    タヒチが特別な場所になりました

  • HAPPY VOICE

    2019.05.25 up

    忘れられない思い出になりました

  • HAPPY VOICE

    2019.05.25 up

    念願のツパイ島上陸の夢が叶いました。

  • HAPPY VOICE

    2019.05.11 up

    最高の思い出をありがとうございました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.27 up

    タヒチ旅行から帰国し、10日余り経ちました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.20 up

    とてもいい思い出になりました。

月別アーカイブ

Copyright © 2016 Tahiti Wedding & Travel All Rights Reserved.