topへ戻る

home > ハッピーボイス > 言葉では表しきれない、地球の楽園がそこにありました。
  • タハア島

言葉では表しきれない、地球の楽園がそこにありました。

MEMORIAL DATA

お住まい 東京都
お名前(イニシャル) A&S
ご同行者人数 2名様
ご出発日 2017年3月8日(6日間)
出発地 成田
主として訪れた島 タハア島
主要滞在ホテル ル・タハア・アイランドリゾート・アンド・スパ
3月8日からの6日間、タヒチ、タハア島へのハネムーンに行ってきました。
滞在中は毎日が夢のような日々で、これほど満ち足りた気持ちになれることは、他ではなかなか得られないのではと感じています。
私たちが宿泊したル・タハア・アイランド・リゾートは、まさに楽園という言葉がしっくりきます。

はるか沖まで透き通る美しく静かなラグーン。親切でどんなときも笑顔を絶やさないホテルの人たち。美味しい食事。広くて快適、清潔な水上バンガローのお部屋。何もかもが完璧です。

何かに制限されることはありません。自由気ままに、のんびり、好きなことだけをして過ごす事ができます。
朝食をとったあと一休みしたらパドルボードやカヤックに乗ってラグーンをお散歩、近くのモツ(無人島)を散策、ビーチ傍のバーでドリンクをいただきプールサイドで読書したりお昼寝したり。
外洋近くからラグーンへの水流を利用したドリフトシュノーケリング。(コーラルガーデン)
夜は本格フレンチを楽しみ、バンガローのデッキから満天の星空を眺めて過ごしました。

誰にも邪魔されることなく、ひたすらプライベートな時間を過ごすことができます。
映画で見るようなセレブでジェントルな振る舞いを心がけると尚更楽しめます。

一生忘れることのできない素晴らしい思い出です。


【旅のレビューを時系列で!】
いよいよ出発!
成田空港ではAir Tahiti Nuiの搭乗手続きが満員!
こんなにみんなタヒチにいくのか!と驚きました。
回りの人たちの様子を見ていると、この日はどこかの会社の社員旅行か何かで、団体客がいたというのが一つあったようです。

当時まだ日本では封切りされていなかったDisney「モアナと伝説の海」を観ることができました。
キャラクターのモチーフがタヒチっぽいです。

タヒチへ到着!夏!でした。

入国検査を済ませるとタヒチアンダンスのお出迎え

私たちはタハア島への国内線乗り継ぎまで時間があったので日本人の案内係の方と共にパペーテ市内へ

マルシェ(市場)でヒナノビールで乾杯!
コクがあって美味しいです。

ぐるっとパペーテ市内を散策

カテドラル 広くて静か。少し座って旅の無事に祈りを捧げました。

いよいよタハア島へ飛びます!

タハア島の母島であるライアテアに到着、ここからタハア島のホテルまでボートで向かいます。
既にお迎えが来てくれていました。

到着!夢の楽園!ちょうどサンセットです。

サツキさん。すごく頼りになります。


お部屋(水上バンガロースイート)に案内されるとウェルカムシャンパンとベッドにお花の装飾が!
部屋はすごく広くて清潔で、アメニティも充実しています。

ボリューム満点のコースディナーをいただきました。カクテルがめちゃくちゃ美味しかったです。もちろんお料理も!

2日目。朝食はブッフェスタイルで、どれも美味しくて沢山食べてしまいます。
お陰で昼食要らず。

晴天!カヤック・パドルボードをレンタルしてラグーンを散策。
カヤックが楽しくて滞在中毎日乗って遊んでました。
※このカヤックを上から撮った写真が実際に目にする海の色に近いです。すごい透明度。

滞在中、奥様の誕生日を迎えたのでバースデーケーキのサプライズ!!
パティシエが居るのかな?結構大きかったけど、美味しくて二人で全部食べてしまいました。

ちょっと一休みにプールサイドでお酒をのみながらのんびり。

ラグーンは深いところでも腰の高さくらいです。
半径500mくらいずっと透き通る浅瀬でこんなに綺麗な海は生まれて初めて見ました。
バンガローの回りにはあまりお魚は居ませんでしたがすぐ近くのシュノーケリングスポットへ行くと綺麗な色のお魚がいっぱい居ます!
写真を撮ることも忘れて、ずっと遊んでました(笑)

ディナーは本格フレンチのOHIRIへ。
高級、繊細、美味!フランス人の可愛らしい女性のサーバーが付いてくれました。
日本語で「美味しかった?」と尋ねられて笑ってしまいました。

3日目は残念ながら曇っていて、雨も降ったり止んだりのお天気でしたが、近くのモツ(無人島)までカヤックで行って散策したり、外洋から流れ込む水流を利用したドリフトシュノーケリングを楽しみました。

タハア島最終日、午前中海で遊んで部屋へ戻ると帰りのボートの案内が。
「うぅ、帰りたくない。。」寂しい気持ちを抑えつつ、帰り支度を。
でも、すごく楽しんだ。心からリラックスした充実の3日間。満足していました。

部屋を出る前、エイがバンガロー前に来ました。
別れを言いに来てくれたんだね。ありがとう。

来たときと同じようにボートでライアテア島へ戻り国内線でタヒチ本島へ戻ります。
空港へ着くとちゃんとお迎えが来てくれています。

パペーテの屋台村「ルロット」で晩御飯を食べます。

まず、ピザにしました。
美味しそうでしょう?ちっとも美味しくないです。一切れも食べれませんでした。
口直しにステーキを食べました。こちらは美味しかったです。

タヒチではマナヴァスイートというホテルに泊まります。
帰りの飛行機は早朝の出発だったので、朝4時にホテルをチェックアウト!!



ここまで、私たちは特に語学に通ずることもなく、海外に慣れているわけでもありませんでしたが、この旅で何か困るようなことは全くありませんでした。
安全に、満足できるように、ちょっと過剰かなと思うくらいサポートがしっかりしている、という印象です。

何も心配すること無く、純粋に楽園の素晴らしさを満喫することができました。
一生忘れることのできない思い出づくりをサポートしてくださった、タヒチウェディング&トラベルの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

遠い未来、またいつか必ず再訪して、人生で一番の幸せを感じたこの旅を思い起こしたいです。

MAURUURU

ハッピーボイス新着一覧

  • HAPPY VOICE

    2019.11.30 up

    とても素敵な時間を過ごすことができました。

  • HAPPY VOICE

    2019.11.09 up

    2人の生涯の想い出となりました。

  • HAPPY VOICE

    2019.11.02 up

    やっぱりボラボラにして良かった! 一生忘れない、大切な想い出です。

  • NEWS

    2019.10.26 up

    あんなにゆっくり2人で星を見たのは初めてでした!

  • HAPPY VOICE

    2019.10.22 up

    5年後か10年後の記念日に訪れたい素敵な場所でした。

  • NEWS

    2019.09.14 up

    とても素晴らしいハネムーンを過ごすことができました!!

  • HAPPY VOICE

    2019.08.24 up

    タハアの澄んだ海に心も体もじゃぶじゃぶ洗われた感じです。

  • HAPPY VOICE

    2019.08.19 up

    やっぱりタヒチは最高です!

  • HAPPY VOICE

    2019.07.20 up

    夢のような日々でした。

  • HAPPY VOICE

    2019.06.15 up

    タヒチの人の温かさを感じる旅となりました。

  • HAPPY VOICE

    2019.05.27 up

    タヒチが特別な場所になりました

  • HAPPY VOICE

    2019.05.25 up

    忘れられない思い出になりました

  • HAPPY VOICE

    2019.05.25 up

    念願のツパイ島上陸の夢が叶いました。

  • HAPPY VOICE

    2019.05.11 up

    最高の思い出をありがとうございました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.27 up

    タヒチ旅行から帰国し、10日余り経ちました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.20 up

    とてもいい思い出になりました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.13 up

    今回の旅行ですっかりタヒチに魅了されました。

  • HAPPY VOICE

    2019.03.12 up

    思い出に残る日々を過ごすことができました

  • HAPPY VOICE

    2019.02.16 up

    魅惑的なタヒチ♪

  • HAPPY VOICE

    2019.02.06 up

    たくさんのお魚に囲まれて過ごすことができました。

月別アーカイブ

Copyright © 2016 Tahiti Wedding & Travel All Rights Reserved.