topへ戻る

home > ハッピーボイス > ボラボラ島~現実の世界に戻るには時間がかかりそうです。

ボラボラ島~現実の世界に戻るには時間がかかりそうです。

MEMORIAL DATA

お名前(イニシャル) K.N.様
ご出発日 2014年11月17日(8日間)
出発地 (松山)成田
主として訪れた島 ボラボラ
主要滞在ホテル ヒルトン・ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ
Ia Orana~
先日無事に帰国し、1週間が経過しましたが膨大な数の写真をいまだに眺めております。

写真では再現しきれない、あの青のグラデーション・ティアレの香り・タヒチアンの笑顔とぬくもり・・
現実の世界に戻るにはもうしばらく時間がかかりそうです。
思い返せば今回の旅行に際しては、問い合わせの段階から不慮の事故による延期。
(貴社の担当者から)『永遠の楽園ですから是非リベンジを!』というお言葉を受け、
リハビリを乗り越え約1年半にもわたり継続フォロー・リベンジのご配慮をしていただいたおかげで
ようやく念願叶った旅でもありました。
※当社注:K.N.様ご夫妻は、ご計画(2013年8月~)を経て、本年3月ご出発の予定でいらっしゃいましたが、
MRの不慮のお怪我の為に延期され、今回ようやく念願の楽園<タヒチ>を訪れられました。

その分期待も膨らみましたがその期待を裏切ることのない想い出に残る素敵な旅になりました。
まさに永遠で最後の楽園でした。今回の新婚旅行に真心こめてアレンジしていただいた貴社の担当者様。
Photowedding(ハネムーン・フォト・ウエディング)ではあいにくの天候になりつつも、
緊張と不安をやわらげ和気あいあいとした雰囲気で花嫁介添え・写真撮影していただいたコーディネーター、フォトグラファーさん。
現地空港では申告無しの荷物にも嫌な顔をせず対応していただいた日本人係員さん。
あらためて関係していただいた皆様お世話になりました。ありがとうございました。
またいつの日かティアレの香りに誘われて・・・その時もよろしくお願いいたします。

ここからは細かい感想を思いつくままに。
◎良かったところ
・国際線ペア窓側席確保:公約通り右側席確保でツパイ島が見えました。
・ボラボラ島の滞在ホテル:Hilton Bora Bora Nui Resort & SPA(ヒルトン・ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ)
 ※当初(予約時点)ではベットはツイン天蓋なしと聞いておりましたが、
  ダブル天蓋ありとなっていた点(貴社の担当者様のご配慮なのかありがとうございました)
 ※当社注:確かに当初「天蓋付き+ダブルベッド」の水上バンガローは満室でしたが、
  K.N.様ご夫妻の強運に支えられて運良く確保できました!
・サンセットにこだわっていましたが、レセプション、Photowedding(ハネムーン・フォト・ウエディング)ロケ、
 レストランなどのパブリックエリアにすべてが近い116号室で逆によかった
 (サンセットはヒナスパ等 私たちの水上バンガローのお部屋以外で見ることができたので○)。
 ~どの位置からも水平線は必ず!見えます。オールインクルーシブにしなくて正解だった。
 ホテルでの食事は最低限にとどめ、ホテルから>Vaitape(ヴァイタペ村)までのアクセスも良く、
 Vitapeから各レストランへは夕食時送迎あり現地雰囲気を肌で感じおいしい食事も楽しめた。
 (日本語メニュは無いに等しく、ある程度の語学力は必要と感じます)
・Tripadvisorなどでは否定的な意見も多いが細かいことを気にせず、現地の雰囲気を楽しみ特別なホスピタリティを求めなければ満足のいく滞在です。
・トイレに換気扇がないので匂いはこもります・・。 愛が深まるか、恋が冷めるかを試すことができます
 (歓迎レイやティアレをトイレに飾りましょう)
・HILTON所有モツタプ半日ツアー(“ヒルトンゲットアウェイ”モツタプ半日ツアー”):(島4泊以上の特典。
 想像以上に良かった!二人で一番何がよかった?と会話している中で二人の意見が一致。 
 もう一回行きたかった(Vaitape(ヴァイタペ村)行ボート程度の価格で送迎だけでもできないものか・・)
・アイランドエスケープ:HILTONであの値段なら大満足もっと前面に出してもいいと思います。
 エステやスパを希望しているカップルには物足りないかもしれませんが、簡単に現地で予約できるし旅の疲れほぐし、
 スパの雰囲気を味わいたいカップルにはいいと思いました。
・集合時間等の設定:タヒチ時間を考慮しつつ無駄のない時間配分・現地ガイドの対応力
・空港での送迎案内は旅慣れた我々には少し丁寧すぎるぐらい丁寧でしたが対応力に感服。
・最終日パペーテでの的確なガイドや空港でのアドリブ
 ※係員のAさん:空港にて切手購入しはがき送ることができました。
・帰国便への空港バス送迎に際してはで空港へのPickup時、インターコンチネンタル・リゾート・タヒチで遅刻組がいたが、
 一旦見切りをつけ厳守乗車した我々を先発で空港に送った英断。
 (そのおかげで 割と早くチェックイン手続きが出来、帰路国際線非常席31ABを自分たちで確保することができ、
 ツパイ島も見ることができ足に負担のかからない広いにて快適に帰国できた)

改善してほしいところ
・国内線乗継:便名確保優先搭乗について:入国審査全員通過~説明の時間を多く見積もっているのか、
 乗継便確定しているとはいえボラボラ島に移動する最後の便で出発となった。
 (JTBや他社のツアーが1本前の国内線便でボラボラ島に出発している。あれを横目にすると出し抜かれた感あり。
 国内線は優先搭乗ではなかった。)このことが最終日も影響。
 本島への出発便も同じ(各リゾートからボラボラ島空港集合時後から集合の組が先発便でパペーテに出発している。)
 後30分は滞在地でゆっくりできたであろう・・・。※当社注:なにぶんタヒチ域内の国内線は、50~70名乗りのプロペラ機でございます上に、
 地元住民の貴重な交通手段を兼ねております為に、先着順にてフライトが割り振られます。
 何卒ご容赦の程お願い申し上げます。
・ダイビング 約45分→実質32分で、しかも超&超初心者レベル 
 体験ダイブ??ほかの参加者(欧米人ゲストのスキルが高すぎたのか、超&超初心者レベルで潜る羽目に・・。)
 現地でファンダイブ2本に変更したがこれには残念・・。
 ※当社注:ご指摘有難うございました。。当該ダイブショップには早速改善勧告をいたしました。深くお詫び申し上げます。
 
まだまだ旅の余韻に浸り、感想等書きたいことは山ほどありますが長くなりますのでこの辺で・・。
本当に想い出にのこる旅になりました。ありがとうございました。
Mauruuru(タヒチ語で「有難うございました」)~

ハッピーボイス新着一覧

  • HAPPY VOICE

    2019.07.20 up

    夢のような日々でした。

  • HAPPY VOICE

    2019.06.15 up

    タヒチの人の温かさを感じる旅となりました。

  • HAPPY VOICE

    2019.05.27 up

    タヒチが特別な場所になりました

  • HAPPY VOICE

    2019.05.25 up

    忘れられない思い出になりました

  • HAPPY VOICE

    2019.05.25 up

    念願のツパイ島上陸の夢が叶いました。

  • HAPPY VOICE

    2019.05.11 up

    最高の思い出をありがとうございました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.27 up

    タヒチ旅行から帰国し、10日余り経ちました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.20 up

    とてもいい思い出になりました。

  • HAPPY VOICE

    2019.04.13 up

    今回の旅行ですっかりタヒチに魅了されました。

  • HAPPY VOICE

    2019.03.12 up

    思い出に残る日々を過ごすことができました

  • HAPPY VOICE

    2019.02.16 up

    魅惑的なタヒチ♪

  • HAPPY VOICE

    2019.02.06 up

    たくさんのお魚に囲まれて過ごすことができました。

  • HAPPY VOICE

    2019.01.12 up

    〜至福の時間を過ごせました~

  • HAPPY VOICE

    2018.12.31 up

    とても楽しい思い出に残る旅行になりました。

  • HAPPY VOICE

    2018.12.08 up

    どちらも雰囲気の違うホテルで大満足の旅でした!

  • HAPPY VOICE

    2018.12.08 up

    2ndタヒチは🤩🤩 

  • HAPPY VOICE

    2018.11.17 up

    ボラボラ島より無事に帰国いたしました。

  • HAPPY VOICE

    2018.11.10 up

    楽しく幸せな時間を過ごすことができました。

  • HAPPY VOICE

    2018.10.30 up

    とても心に残る新婚旅行になりました。

  • HAPPY VOICE

    2018.10.20 up

    また機会があれば、タヒチに行きたいです(^^)

月別アーカイブ

Copyright © 2016 Tahiti Wedding & Travel All Rights Reserved.