topへ戻る

home > 【ホテルセレクション】セントレジス・ボラボラリゾート

SPECIAL HOTEL SELECTION

セントレジス・ボラボラリゾートSt.Regis Bora Bora Resort

ホテル総支配人よりご挨拶

Richard Schilling / The St. Regis Bora Bora Resort General Manager
リチャード・シーリング / セントレジス・ボラボラリゾート総支配人

セントレジス総支配人リチャード・シーリング

イアオラナ エ マエバ ようこそセントレジス・ボラボラリゾートへ。
日本からのお客様を当リゾートへお迎えでき、とても嬉しく存じます。
フレンチポリネシアまでの旅は、夢が現実になっていく時間です。皆様がボラボラ島と私どものリゾートで体験する事は、フレンチポリネシアの美しさと神秘的な部分を象徴するものであると信じています。ボラボラ島は世界中で最もエキゾチックでロマンチックな場所の一つです。セントレジス・ボラボラリゾートでのご滞在が素晴らしいものになる事を願っております。皆様のお越しをお待ち申し上げております。

サイン

Richard Schilling / The St. Regis Bora Bora Resort General Manager
リチャード・シーリング / セントレジス・ボラボラリゾート総支配人

ハリウッドセレブ御用達

セントレジス・ボラボラリゾートは、ニコール・キッドマン、キース・アーバン、エヴァ・ロンゴリア、ダニー・デ・ヴィートそして、ティム・アレンなどの多数のハリウッドスターを迎えてきました。

ハリウッドスターから王室まで、世界中のセレブが滞在するセントレジス

タヒチはかねてから世界中のセレブが集う人気のデスティネーション。そんなセレブ達に今人気が高いのが、セントレジス・ボラボラリゾート(THE ST.REGIS BORA BORA RESORT)です。世界中のリゾートを知り尽くした彼らが、数あるボラボラ島の高級リゾートの中からあえて選んで滞在するホテルは、いわばそれ自体がお墨付き。サービスやファシリティーの品質の高さはもちろんのこと、プライバシー管理も万全でなければ滞在先として選ばれないのです。すべてにおいて最高級を自負するセントレジス・ボラボラで、究極のリゾートステイを満喫してみませんか?

セントレジスはホテルを運営するにあたり、以下の4つの価値を追求しています

Uncompromising – 妥協のないサービス

魅惑的で類まれなおもてなしを実現する為に、きめ細やかなサービスと心配りが求められてきました。そこから生まれたのが、セントレジスのバトラーサービスです。お客様お一人お一人のニーズに的確に応じたサービスを実現します。

Bespoke – オーダーメイドのおもてなし

お客様がいままでに経験したことのないような、心に残る体験をご提供するために、お客様一人一人に合わせたおもてなしをご提供します。

Seductive – 魅惑的な、優雅を極めた設備

お客様の滞在の最後には必ず、まだ帰りたくないという思いを起こさせる、優雅を極めた設備で、魅惑的な空間を演出しています。

Address – 最高のロケーション

セントレジス・ボラボラリゾートは、世界の人々に最も求められている場所や、まだ楽園としてしられていない素晴らしいロケーションに立地しています。ロケーションやお部屋だけではなく、世界で評価の高いシェフがおもてなしするレストラン、オリジナルレシピ、セントレジスの代表的なバトラーサービスなどで、夢見るような、忘れられないひとときをご提供いたします。

セントレジスの伝説The legend

セントレジスの伝説は、極めて裕福な家庭のエリート集団が生まれ、この国初の上流階級を形成したニューヨークの「金めっき時代」初期に始まります。 エリート集団には、カーネギー、バンダービルト、ロックフェラーなど錚々たる一族が名を連ねます。 この新しい階級のリーダーは、上流社会の実権を握っていた威厳のある女性、キャロライン・アスター夫人を擁したアスター一族でした。 鋭い洞察力と強靭な意志の持ち主であるアスター夫人は、彼女が交際していた上流社会の人々の中から400人を選りすぐり、ニューヨーク社交界の真の姿を象徴するクラブを初めて創り上げました。この新しい試みは成功を収め、富裕な著名人たちもこの限定的なクラブの会員となることを熱望しました。

セントレジス ニューヨークの定礎銘

セントレジス ニューヨークの定礎銘

ちょうどその頃、アスター夫人の息子であるカーネル・ジョン・ジェイコブ・アスター4世が、上流階級の人々向けの心地よい空間を備えた、新しいスタイルの豪華なホテルの建設を構想していました。 こうして、1904年にアスター家が手がけたクラシックなボザール様式のランドマーク建築、革新的なセントレジス ニューヨークが55丁目の5番街にオープンしました。タイタニック号に乗船し早世する前にアスターは、家族を連れた紳士が友人宅に招かれたような、心地よい雰囲気のホテルを作るという夢を叶えることができました。アスター夫人の優れた洞察力により、ホテル運営のあらゆる面において贅沢と洗練のセンスが磨かれていきました。毎日届けられる生花、英国スタイルのバトラー、アフタヌーンティーサービス、深夜の晩餐のような限られた人々が集う社交の場が、セントレジスに、宿泊客を魅了する風格ある雰囲気を生み出しました。

セントレジス ニューヨーク(玄関)

セントレジス ニューヨーク(玄関)

セントレジスは、それまでエリートたちの個人宅に限定されていた豪華なパーティーや舞踏会、晩餐会の新たな会場として新しい時代の先駆けとなりました。その後長きにわたり、社交界のメッカとなったのです。その歴史の中で、セントレジス・ホテルはそれぞれの時代の最も魅力的でクリエイティブな人々を魅了し続けてきました。 ロシアの王子、カーネル・サージ・オベレンスキーは、アリス・アスターと結婚し、何年もセントレジスに滞在しました。マレーネ・デートリッヒや、ウィリアム・ペイリーとバーバラ夫人(通称ベイブ)、そしてサルバドール・ダリとその夫人ガラも、セントレジスで暮らしていました。 女優のガートルート・ローレンスは、マスコミの会見はすべてセントレジスで行うようエージェントに指示していました。

その創設から1世紀以上、セントレジスは目覚ましい成長を遂げました。シンガポール、ロンドン、サンフランシスコ、ローマ、バリなど世界中の人々が憧れる場所にホテル&リゾートのポートフォリオを拡大し続けています。

このホテルはここが違うSuperlative

プライバシーと居心地の良さを重視した施設

セントレジス・ボラボラはエントリーレベルの水上ビラから、フレンチ・ポリネシアで一番広いサイズ(144㎡)を誇ります。

ヴィラ(客室)タイプが多いのもこのリゾートの特徴のひとつ。ご自身のスタイルにあったビラを選ぶことができます。また、リゾートの敷地からボラボラ島の象徴であるオテマヌ山(Mt. Otemanu)を正面に見ることができるのも魅力。リゾート内のドックからオテマヌ山を臨む景色はまさに絵葉書のようです。ゲストはメインプールの他に、椰子の林の中に建てられたプライベート・カバナ(Cabana)付き(5棟)のオアシスプール(水上ビラの中心の島にある大人専用プール)を利用できます。個々のカバナには無料のミネラルウォーターサービス、タオル、ipod ステーション、WIFI 設備(インターネット接続は有料)、ルームサービスやフロントにつながる電話などが備えられています。

プライベートカバナ
プライベートカバナとは?

カバナとは、通常廊下や通路を経ずに直接プールにアクセスできるスペースです。セントレジス・ボラボラリゾートでは両サイドにカーテンを下ろし、それぞれがプライベート感の強いスペースとなっています。またカバナ内ではipod ステーション、WIFI設備、電話が完備されています。

最高級のサービス

最高級のサービス

バトラーサービスはタヒチではここ(セントレジス・ボラボラ)だけ

セントレジス・ボラボラでは、フレンチ・ポリネシアで唯一のバトラーサービスを行っています。日本人のバトラーもおり、お客様の細かなリクエストに応じて決め細やかなサービスを心がけています。

◆バトラーサービス(Butler Sevice)とは?

『バトラー』=『執事、召使』がホテルゲスト滞在中全ての用件に応えるサービスのこと。
例えば、
・ウェイクアップビバレッジサービス(コーヒー・紅茶をお部屋にお届け)
・ご到着時の荷解き、ご出発前の荷造り
・ドレスのアイロンがけ
・必要な買い物などを依頼
文字通り執事のようにゲストのあらゆる用事をこなす役割を果たすサービスです。

ホテル内のレストランもここの魅力のひとつ。中でもミシュランガイド3つ星のレストランシェフがプロデュースしたラグーンレストラン(Lagoon Restaurant)が人気です。

《ジャン・ジョルジュ(Jean Georges)
グルメの本場ニューヨークのJean Georgesで活躍しているスターシェフの一人》

寿司

寿司処 竹(Sushi Take)

また、セントレジスはボラボラのリゾートで唯一、食材を週一回ロサンジェルスからコンテナ一台分を直送しています。加えて、タヒチアンスタッフがトローリング完備のボートで外洋に釣りに行き、新鮮な魚をレストランに届けています。リゾート内にはボラボラ島で唯一の寿司レストラン「SUSHI TAKE」もありますので、日本食が恋しくなっても最高のネタを堪能いただけます。

焼きたてのバゲットが常に提供される(イメージ)

ホテル内のベーカリーではボラボラ島で唯一、1日3回フレッシュベーカリーを焼きあげていますので朝食からランチ、ディナーまで常に「焼きたてのフレンチブレッド」をご賞味いただけることでしょう。

最高級のアメニティが揃う広々としたバスルーム

さらにハウスキーピングのターンダウンサービス(快適にベッドで休めるようカバーを外し、アメニティーをセットするなどするサービス)も1日2回行うなど徹底しています。アメニティーも高級化粧品メーカー”ルメデ(Remede)”を使用。さらに、ロイヤルオーバーウォーターヴィラ、ロイヤルオーシャンフロントプールヴィラなどの最上級ビラにはイタリアの高級ブランド”アクア・ディ・パルマ(ACQUA DI PALMA)”が用意されています。

豊かなボラボラの自然との融合

リゾート内にあるプライベートラグナリアムでは、トロピカルフィッシュのほかにウミガメにも遭遇できるシュノーケリングを楽しめます。ここでは週2回生物学者が定期調査を行い、「完璧な生態系である」事が検証済みで、ラグーンからのフレッシュな水流が常に流れ込んでいます。セントレジスはボラボラの豊かな自然に調和して建てられたホテルで、夜はラグーンレストランのテラス下にエイが集まることもあります。ラグーンと外洋の両方が楽しめる立地もユニーク。タヒチにクジラの立ち寄る9月~10月頃には、外洋側にザトウクジラが泳ぐ姿が見えることもあります。

このリゾートではこう過ごす

プライベートジャクジーとプールが楽しめるビーチビラ(イメージ)

セントレジス・ボラボラリゾートの特徴は、広大な敷地と、広いお部屋。エントリーレベルの水上ビラからフレンチ・ポリネシアで一番の広さを誇ります。その居住性は抜群で、広いリビングで思い切りのんびりするも良し、広いバルコニーで読書をしても何にも邪魔される心配はありません。プライベートプール付きのゴージャスなビーチビラや水上ビラも多く(全72戸)あります。最も大きいビラはロイヤル・エステート・ビラ(Royal Estate Villa)で、なんとその広さは1200㎡(360坪)。世界中のセレブやVIP御用達のひと棟にはベッドルームが3つ、巨大なプライベートプールも付いており、もはや完全に邸宅。南太平洋の楽園で、完全なプライバシーを保ちながらのんびりとリゾートを楽しむ贅沢を存分にお楽しみください。

荒々しい外洋(奥)と静かなラグーンのコントラスト

お部屋での滞在を楽しんだら、リゾート内の散策も一興です。ラグーンから外洋側までを所有する広大な敷地ですから、歩いて回るにはかなりの時間がかかります。ボラボラ島では外洋を間近に見ることは余りありません。外洋に向かって満天の星空を眺めるのも思い出に残ります。
また、リゾート内ではラグジュアリーの中にもポリネシアのテイストをさりげなく取り入れ、落ち着いた雰囲気を出すことを心がけています。例えばホテルの敷地内には植栽豊かな美しいガーデンが広がっており、特にプールビーチビラがあるモツはホテル建築前の植物をそのまま活かしたガーデンを造りました。ここではポリネシアの自然の植物体系を見ることができます。お部屋はもちろん、ホテルの敷地に至るまで細かい配慮が行き届いた施設から出ることなく、お客様がリゾート内でいかに快適に過ごせるかを追求しています。

こんな滞在、ちょっとない…ここでしか体験できないものは…

リゾート内のシュノーケリングエリア(プライベートラグナリアム)

お客様が望むものを可能な限り実現しようとするのがセントレジスですが、ここでもやはり『何もしない』のが一番の贅沢です。リゾート内で自由気ままな滞在を楽しみましょう。お部屋での滞在にちょっと飽きたら、プライベートラグナリアムでのシュノーケリングを楽しんではいかがでしょうか。天然の海水が流れ込む箱庭のようなラグーンには、たくさんのトロピカルフィッシュとウミガメがゆったりと泳いでいます。シュノーケリングセットとライフベストがあれば、泳ぎに自身のない方でも安心してお楽しみいただくことができます。

クラランス(CLARINS)が直営するエステ&スパ”The Miri Miri Spa”

またホテル・オリジナルのスパ(Spa Miri Miri)もおすすめです。タヒチの伝統的なオイルマッサージはもちろん、ボラボラ島で唯一日本人の好むしっかりとしたアジアンのマッサージもご用意されています。テラピストは、タヒチアン、バリニーズ、日本人と確かな腕を持つ者ばかりです。清潔感溢れるスパゾーンではマッサージはもちろんのこと、無料でサウナとジャグジーもお楽しみいただけます。

CLARINS
セントレジスのサンセット

サンセットも至福のひととき

セントレジス・ボラボラリゾートの敷地からはサンセットをお楽しみいただけます。オテマヌ山に沈む夕陽を眺めながら、ラグーン・バーでカクテルを傾けてみるのも素敵なひと時です。

ボラボラでお二人の愛を誓う!極上のウェディングプラン

セントレジスウェディング

ボラボラ島最高峰のセントレジス・ボラボラリゾートだからこそ実現できる至福のウェディング。
ホワイトサンドビーチと極上のブルーラグーンは、お二人だけの至福のステージとなることでしょう。

ウェディングプランの詳細はこちら

裏情報&裏技Wizardly

無料プログラム

様々な館内の催し物が開催される(ライブラリー)

セントレジス・ボラボラリゾートには無料で楽しめるプログラムが設定されています(雨天時)。10時から12時半には、ライブラリーでポリネシアのDVD を流しています。時間内には無料のコーヒー/紅茶そしてマカロンの無料サービスがあります。2時から3時半にテ・パフ(Te Pahu)レストランでは、エグゼクティブシェフである フィリップ・エガロン(Philippe Egalon)と セバスチャン・レ・ガル(Sebastian Le Gall)による無料のクッキングクラスが開催されます。1時半から4時には、カヌールーム(バンケットルーム)にて映画上映をします。ゆっくりとくつろぎながらハリウッド映画の2本立てをお楽しみください。ホームメイド ポップコーンとチョコレートクッキーの無料サービスがあります。3時半から6時半には、ラグーン・バーでポーカートーナメントが開催されます。勝者には、シャンパン、ローデレール・ブリュット・プルミエール(Roederer Brut Premier)が贈られます。

有料プログラム

自慢のワインセラーから蔵出しされたワインのレクチャーも好評

毎週日曜日午前中 ラグーンレストランのクッキングクラスが行われます。要予約で、お1人様8,000CFP(パシフィックフラン) で参加できます。ワイン・クラス(皆様にテイスティングをしていただき、それぞれのワインの特徴などをリゾートのソムリエがレクチャーします)もあり、毎週月曜日午前中に、お1人様8,000CFPでご参加可能です。

キッズ・プログラム

キッズ・クラブ(Kids Club)

キッズ・プログラム: ホテルご滞在のお子様に楽しんでいただくキッズ・クラブ(Kids Club)は無料です。加えて、「アイスクリーム・パスポート」というプログラムでは、ご両親の了承を得た子供たちには滞在中、自分やお友達の分のアイスクリーム、ミルクシェーク、スムージーをエンドレスに無料で楽しめます。(レストラン、バー、ルームサービスでも!)そのほか、お子様にもVIP サービスをしています。到着時には、大人と同じようにウェルカムカードが名前入りで用意されていたり、ウェルカムアメニティーもお子様用が特別に用意されていたり、大人のお客様と同じおもてなしをしています。

キッズクラブの詳細はこちら

さらに・・・

プライベートラグーンの中には数種のパネルが水の中に設置されていて、それぞれに魚の絵と名前が書いてあり、シュノーケリングしながら自分が見た魚の名前を確かめることができます。また、プールビーチビラのモツにあるガーデンにもパネルが設置されており、島に自生する植物の紹介、ボラボラ島が形成された地質学的な解説、パンダナスの葺き屋根の作り方など、歴史や伝統に関するお話が記されており、散歩しながら学ぶことができます(日本語表記あり)。

広いリゾート内では自転車も無料利用できる

テニスコートも本格派

フィットネスマシンも最新鋭

カヤック、アウトリガーカヌー、パドルボート、ウィンドサーフィン、シュノーケリングセットも無料利用できる

ボラボラ本島へのシャトルボートサービス

ボラボラ本島の中心ヴァイタペ(Vaitape)村には、対岸のアナウ村へのシャトルボートが就航していますので、アナウからはホテル専用のミニバスを利用してヴァイタペを訪れることもできます。リゾート内とは異なる島の住民の暮らしぶりがうかがえます。

その他サービス概要

  • セントレジスバトラーサービス
  • 24時間のルームサービス
  • 1日2回のメイドサービス
  • コンシェルジュサービス
  • スイムアップバー付きのメインプール
  • プライベートカバナ付きのオアシスプール
  • 水上レストラン
  • 外貨両替
  • 世界クラスのSPA&フィットネスジム
  • プライベートラグナリアム
  • 無料のキッズクラブ
  • ベビーシッターサービス(要予約)
  • ランドリーサービス
  • ドライクリーニングサービス
  • ギフトブティック、アートギャラリ
  • ロバートワンの高級ブラックパールブティック
  • ヴァイタペ村までのシャトルボートサービス
  • プライベートバンケットルームサービス(100 席)

客室内サービス

  • ハイスピードインターネットサービス
  • Bose DVD/CD プレーヤー
  • 42インチプラズマスクリーンTV 2 台
  • エスプレッソコーヒーメーカー
  • 湯沸しポット
  • エアコン設備
  • 110/220 ボルトAC(C型コンセント)
  • ヘアードライヤー
  • ミニバー・セイフティーボックス
  • 室外シャワー

ダイニング

リゾートでは3 つのレストランをお楽しみいただけます。

  • The LAGOON by Jean Georges ? ラグーンの水上に位置しリゾートを代表するレストランとして、フレンチ/ アジアンテイストのメニューをご用意しています。
  • 寿司竹レストラン? ボラボラ島で初めて<芸術的な寿司>をご提供しているレストランです。
  • Te Pahu レストラン? 地中海風グリル料理を得意とする、ビーチ沿いのレストランです。

アクティビティ

リゾートには、スイムアップ・バーのあるメインプールと、パブリックスペースから離れた場所に、ロマンティックなプライベート・カバナ付きの大人専用オアシス・プールがあります。

ウォータースポーツは、カヤック、アウトリガーカヌー、パドルボート、ウィンドサーフィンや、リゾートのプライベート・ラグナリアムでのシュノーケリングなどをお楽しみいただけます。
また、テニス、マウンテンバイク、ビリヤードなどをご用意しています。

SPAとフィットネスセンター

ラグーンの中にある小さな島の上に、約365 坪(1,208 ㎡)の世界クラスのSPA とフィットネスセンターがあります。タヒチそしてパシフィック・スタイルのトリートメントを優美な7 室のトリートメントルームで受けられます。
ナチュラルハーブとタヒチならではのオイルを使用して、忘れられない特別なひと時をお過ごしください。

キッズクラブ

タヒチ(フランス領ポリネシア)では数少ないキッズクラブをご提供しております。セントレジス・ボラボラリゾートでは様々なキッズ・アクティビティーをご用意し、自信を持って小さなゲストを楽しませます。

関連動画

 お問い合わせ・お申し込みContact

弊社では、お客様一人ひとりのご希望に合わせ、プランのご案内を行っております。
ハネムーンはもちろん、記念旅行、ファミリー旅行、お見積のご依頼、ホテル選びのご相談など、タヒチに関することでしたら是非お気軽にお問い合わせ下さい。

ご来社(要アポイント)頂き、直接ご相談いただくことも可能です。
豊富な資料を取り揃え、タヒチ経験豊富なベテランスタッフがご対応いたします。

こちらもおすすめ

  • ハネムーン・フォトウェディング

    フォトウェディング

    かけがえのない大切な日の思い出を演出します。

  • 各種キャンペーン&特典

    当社限定特典 etc.

    タヒチ専門店ならではのお得な特典やサービスをご紹介

読み物

  • タヒチの魅力

    タヒチの基本情報と魅力

    本物の楽園へあなたをお誘いします。

  • ポイントアドバイス

    ワンポイントアドバイス

    知ってオトク!楽園タヒチへの旅情報満載☆

  • 離島の過ごし方

    離島の過ごし方

    あなたらしいスタイルですばらしい休日を!

  • タヒチで大波にチャレンジ

    タヒチでサーフィン

    スポットは無数に。手つかずの自然にブレイクする!

  • タヒチでダイビング

    タヒチでダイビング

    世界屈指のラグーンを誇るタヒチならではの醍醐味

  • タヒチアン・ブラックパール

    タヒチアン・パール

    深みと光沢が素晴らしい、美しいラグーンからの贈り物

  • タヒチアン・ダンス

    タヒチアン・ダンス

    タヒチの伝統舞踊、タヒチアンダンスとヘイヴァ(祭)

  • タヒチハネムーン成功の秘訣

    ハネムーン成功の秘訣

    素敵なハネムーンにするための秘訣をご紹介

  • 日程の組み方

    日程の組み方

    タヒチご旅行の日程の組み方、そして離島滞在の組み方

  • タヒチプラスアルファの旅

    タヒチ+αの旅

    南太平洋、広大なポリネシアを遊び尽くす

  • なんでもランキング

    タヒチホテルランキング

    気になるポイントをランキング形式でまとめました

  • ボラボラ島 特徴&設備比較

    ボラボラ島ホテル比較表

    細かな違いを早見表で比較しました

  • 当社が選ばれる理由

    当社が選ばれる理由

    タヒチだけを扱う専門店は、日本で当社だけです!

  • オフィス案内

    会社案内・アクセス

    あらゆるご相談にまごころで対応いたします。

  • タヒチの風土と歴史・文化

    風土と歴史・文化

    タヒチの成り立ちや独特の文化をご紹介します。

  • ボラボラ島ツアー情報館

    ボラボラ島ツアー情報館

    太平洋の真珠「ボラボラ島」の魅力をご紹介。

  • タヒチのおみやげ

    おみやげタヒチNAVI

    南国の楽園タヒチから、おみやげ情報をお届け!

  • タヒチのおみやげ

    タヒチの気候と天候

    1年中泳げる常夏の楽園にも乾期と雨季があります。

関連サイト

  • <ヘリコプター会社の営業見合わせにより、現在休止中>
    ツパイ・オープンハートウェディング

    ツパイ・ウェディング

    ウェディングに限り、一般の上陸が許可された島。

  • 恋の行き先タヒチ

    恋の行き先Tahiti

    フォトグラファー三好和義による写真で見るタヒチ

SNS

Copyright © 2016 Tahiti Wedding & Travel All Rights Reserved.